再・札幌陸運支局 トレーラー950登録記載変更

今日は再び札幌陸運支局に行ってきました。

21日にヴィッツの車検の更新で継続検査を受けに行ってきたんですが、その他の欄の記載内容に誤りが2か所もありました。

22日に陸運支局に問い合わせた結果、手違いがあったそうで、車検証の差し替えに来てほしいとのことだったので、忙しい合間を縫って再び札幌陸運支局へ行ってきました

7番窓口での対応なので、7番窓口にて正しい記載の車検証に差し替えてもらい、ついでに7番窓口で対応なので、アルファードのトレーラー連結検討750kg登録の記載変更を済ませてきました。

赤枠部分が記載変更箇所。
画像

最近のできごとで、自分の所有している牽引登録済みのトレーラー以外のトレーラーを牽引するような機会が数回あったのですが、親車登録をしていないので、断っていたのですが、なにぶん不便なので、ついでに記載変更しようと思ったわけです。


札幌陸運支局の場合の手順を掲載します。
金額は7番で下記の1・3・4・5の書類をもらえば0円です。

まずは必要な書類から
1、950登録する車の車検証
2、連結検討計算書
3、OCR第2号様式
4、10号様式
5、手数料納付書
の5つ

1はお手元の車検証

2はこちらのサイトで計算できるので、入力してブラウザ印刷して終了。

3はこれ、サンプルの記載か所のみ記載(鉛筆とボールペン)
画像


4はこれ、サンプルの記載か所のみ記載(本来は鉛筆書き)
画像


5はこちらでの記載はなく、職員さんが朱書きしてくれている。
 特に名前も住所も登録番号も車体ナンバーも記載不要。
画像


書類を記載したら2番窓口の前にある発券機で発券する。
A券とB券が出てくるので、B券に名前と申請件数(今回の場合は1と)記入して、2番窓口のファイルに書類を入れ、ファイル外側のポケットにB券を入れて、A券を持って登録完了を待つのみ。

電光掲示板に審査完了の文字が出たら車検証をもらってお終い。


15分くらいでできてしまいますので、トライしてみてはいかがでしょうか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック