Live Dio 密封式バッテリーの開封&補水+充電 VTR4A-BS 

こんにちは。全然雪が積もらない北の大地からお送りします
12月も中旬になって札幌市内中心部に積雪がないのは2008年ぶりなんだとか

何かと忙しいのが師走ですが、皆さん、頑張って切り抜けましょう


さて、本日はやっと取り掛かれました「バイクの密封式バッテリーの開封&補水+充電 CTX7A-BS」より告知をしていました通り、Dioのバッテリーメンテです。
久しぶりにエンジンをかけようと、やや長めの5秒くらいクランキングすると逝ってしまう困ったちゃんなバッテリーなのです。

CTX7A-BSと変わらない内容になりますが、補水して充電するというシンプルな内容です。
やはり、こちらのVTR4A-BSというバッテリーにも目視できるほどの液量は確認できませんでした。
傾けても確認できないほどです。
2.jpg

安静状態での電圧はこちら。
1.jpg

分かりにくいのですが補水してみました。
3.jpg


概ね精製水で満たされたので比重は当然こうなります。
4.jpg


あとはCTX7A-BSの時と同様にサルフェーションぶっ壊しICを装着して充電するのみです
5.jpg


丸2日間、スロー充電した結果がコチラ
6.jpg
比重は1.27近辺で1.28までには上がり切りませんでしたが、良しとしましょう


充電後の電圧がこちら
7.jpg
充電前と1Vくらいしか違いませんが、中身が違うのでロングクランキングにも耐え得ると信じて春まで放置プレイです




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント